月別アーカイブ: 2017年1月

にんにく卵黄で冷えを改善

社会人になってからもしかしたら、私って冷え性なのでは?と感じる事が多くなりました。手足の先がいつも冷たくて夏の冷房も手足が冷えてつらかったですし、冬は靴下を重ね履きしていても足先が冷たくて大変でした。

それでもあまり深刻には考えずに過ごしていたのですが、結婚して子どもを2人出産した後からどんどん冷えがひどくなってきました。初めは肩こりからだったのですが、ガチガチに固まった肩から顎のリンパまで痛み、耳や歯まで痛くなってきました。

胃痛も始まり、足はふくらはぎがこむら返りのように痛みを持って固まった感じが続き、ぴくつきも起きてきました。全身に色々な症状が出てきて病院めぐりをしていたのですが、結局検査では特に異常なしでした。

ふくらはぎのぴくつきがあまりにひどくなったので、筋電図の検査を行う事になったのですが検査してもらうときに検査技師さんに足先を触られあまりの冷たさに「すごく冷えているよ。冷えが原因じゃないの?」と言われました。

検査結果は異常なしで特に治療もなかったので、本当に冷えが原因か分からないけれど家で冷え改善に取り組みました。ネックウォーマーやレッグウォーマー、マッサージ、足湯、生姜湯など効きそうなものはどんどん取り入れていきました。

そんな時ににんにく卵黄にも手を出したのですが、私には効いたみたいで体調がよくなってきました。気づいたのは寝るときに足先があったかくなっていたことです。

子どもが眠たくなると足の裏が熱くなるのですが、自分でも足裏が少しあったかくなっていて、そういえば最近靴下やレッグウォーマーなどで「冷やさないように」と気を使う事を忘れていたなと思い出しました。

本当に冷えが原因で体調不良になったのか他の原因だったのかはわかりませんが、今では冷えを気にせずに生活できるようになりました。